セーフティネット保証・危機関連保証について

セーフティネット保証第4号

対象企業

 新型コロナウイルス感染症の影響を受け、かつ以下の基準を満たす中小企業者が対象となります。

・原則として最近1か月間の売上高等が前年同月と比較して20%以上減少していること。
・その後2か月間を含む3か月間の売上高等が前年同期と比較して20%以上減少する見込みであること。

認定申請の手続き

 次の書類を鶴田町企画観光課に提出してください。内容を確認した後、認定書を交付します。

・認定申請書 2部
・認定申請書に記載した売上高等が確認できる書類(損益計算書、売上日計表など)
・個人の場合:確定申告書(第1表、青色申告決算書または収支内訳書)の写し
・法人の場合:直近の決算報告書(表紙、貸借対照表、損益計算書、法人事業概況説明書)、履歴事項全部証明書の写し


セーフティネット保証5号

対象企業

 以下の基準を満たす中小企業者が対象となります。

(1)経済産業大臣が指定した業種(指定業種)に属する事業を行っていること。
(2)最近3か月間の売上高等が前年同期と比較して5%以上減少していること。(※)


※令和2年6月30日までの間、新型コロナウイルス感染症の影響を受けているかたは、(2)の要件が次のようになります。
・原則として最近1か月間の売上高等が前年同月と比較して5%以上減少しており、かつ、その後2か月間を含む3か月間の売上高等が前年同期と比較して5%以上減少する見込みであること。

認定申請の手続き

 次の書類を鶴田町企画観光課に提出してください。内容を確認した後、認定書を交付します。

・認定申請書 2部
・認定申請書に記載した売上高等が確認できる書類(損益計算書、売上日計表など)
・個人の場合:確定申告書(第1表、青色申告決算書または収支内訳書)の写し
・法人の場合:直近の決算報告書(表紙、貸借対照表、損益計算書、法人事業概況説明書)、履歴事項全部証明書の写し


危機関連保証

対象企業

 以下の基準を満たす中小企業者が対象となります。

(1)金融取引に支障を来しており、金融取引の正常化を図るための資金調達を必要としていること。
(2)新型コロナウイルス感染症に起因して、原則として最近1か月間の売上高等が前年同月と比較して15%以上減少しており、かつ、その後2か月間を含む3か月間の売上高等が前年同期と比較して15%以上減少する見込みであること。

認定申請の手続き

 次の書類を鶴田町企画観光課に提出してください。内容を確認した後、認定書を交付します。

・認定申請書 2部
・認定申請書に記載した売上高等が確認できる書類(損益計算書、売上日計表など)
・個人の場合:確定申告書(第1表、青色申告決算書または収支内訳書)の写し
・法人の場合:直近の決算報告書(表紙、貸借対照表、損益計算書、法人事業概況説明書)、履歴事項全部証明書の写し


提出、お問い合わせ先

企画観光課 観光班
電話:0173-22-2111(内線:264、265)