鶴田小学校の校章が決定しました

 2020年4月から、鶴田町の6つの小学校(鶴田小学校、菖蒲川小学校、梅沢小学校、胡桃舘小学校、富士見小学校、水元中央小学校)が統合し、新しく「鶴田小学校」として開校します。開校にあたり、新しい小学校の校章デザインを募集させていただいたところ、たくさんの応募をいただき、誠にありがとうございました。
 応募総数137作品のなかから、鶴田町統合小学校準備委員会での審査の結果、千葉県在住(鶴田町尾原出身)の成田大介さんの作品が選ばれ、鶴田町教育委員会で正式決定されました。


【作者】 成田 大介 さん
         千葉県在住(鶴田町尾原出身)
【制作意図】
   鶴田町のシンボル「鶴」と、町内のどこからでも見える岩木山、そして津軽富士見湖を取り入れました。
   鶴がくわえている花は鶴田町の花「リンゴの花」で、6コの花を統合する各小学校に見たてました。