空き家バンクについて

五所川原圏域空き家バンク

鶴田町内に空き家を所有している方


五所川原圏域空き家バンクに


空き家物件を登録してみませんか!


〇「五所川原圏域空き家バンク」とは、空き家を売りたい・貸したい人(空き家登録者)の物件を、居住するために空き家を買いたい・借りたい人(利用希望者)に紹介するための仕組みです。


〇空き家の有効活用などを図り、五所川原圏域定住自立兼圏(五所川原市・つがる市・鯵ヶ沢町・深浦町・鶴田町・中泊町)への定住促進や空き家の流動化を図ることを目的としています。


〇空き家バンクの運営は、圏域自治体と協力事業者(宅地建物取引事業者)が連携して行います。所有者から登録申し込みを受けた空き家を調査し、その情報を自治体ホームページ上に公開します。


〇物件の調査等は、圏域の中心地(五所川原市)と協定を結んだ協力事業者が行います。


物件の登録から契約までの流れ

空き家を売りたい・貸したい方、下記の様式に必要事項を記載、必要書類を添えて提出します。
空き家バンク登録申請書(様式第1号)
空き家バンク登録カード(様式第2号)
同意書(様式第3号)

物件の調査
町からの依頼により、圏域の中心地(五所川原市)と協定を結んでいる協力事業者(宅建業者)が行います。

空き家バンクに登録
物件の調査後に紹介可能な物件を登録

情報の提供
ホームページに登録した物件情報を公開

協力事業者(宅建業者)の仲介により売買または賃貸契約

※ 物件の調査には手数料は発生しません。

※ 契約時は仲介手数料が発生します。

※ 町は物件売買、賃貸交渉、契約の締結には一切関与しません。


★ ★ ★ ★ ★ 空き家の物件情報等、空き家バンクの詳細は「五所川原圏域空き家バンク」へ ★ ★ ★ ★ ★

↓↓↓

バナー

お問合せ

鶴田町役場 総務課 人事行政班
電話 0173-22-2111(内線:271)