弾道ミサイルが落下する可能性がある場合にとるべき行動について

弾道ミサイルが落下する可能性がある場合にとるべき行動について

 昨今の北朝鮮情勢を踏まえ、弾道ミサイルが日本に落下する場合にとるべき行動、情報伝達について国がとりまとめたところであります。
 北朝鮮から弾道ミサイルが発射され、日本に飛来する可能性がある場合、関係する地域の住民に対し、防災行政無線により緊急情報が伝達され、携帯電話各社からも緊急速報メールが配信されます。
 詳しくは、国においてとりまめた資料を掲載いたしますので、ご確認ください。